商品の取り扱いについて ※こちらは商品ではないため購入できません

¥ 100,000,000

SOLD OUT

樹のものの扱い方
汁気のあるもの、油を含んだ料理を盛り付けても大丈夫です。
染みもできますが使い込み手入れをすると馴染みます。
ぜひ使い込んで物として育てて作りたてとはちがう魅力を感じてください。
お湯や洗剤を使って洗えます。
洗った後は水分を拭き取り、立てかけるか裏返しで乾かしてください。
布巾やスポンジがひっかかることがあります。導管、繊維や節の状態に気をつけてください。
つけ置きは避けてください。カビがつきます。
電子レンジ、オーブン、食器洗い乾燥機では使用できません。
歪みや反りが出た場合、全体を水でたっぷりと濡らし裏返しに伏せておくと多少戻すことができます。
直射日光や温湿度の変化が極端なところ、また湿気がたまるところは避けてください。環境の極端な変化は割れなどの原因になり、湿気ではカビがつく可能性があります。
仕舞い込む際には新聞紙で包み乾燥剤などを同封してください。


オイルフィニッシュの手入れ
樹の美しさをそのままに感じて欲しいので、荏胡麻油で仕上げています。
時間と人の手による魅力ある変化を楽しんでもらえたらと思います。
木肌のカサつきや油分の抜けが気になった時には手入れをしてください。
ざらつきが気になる場合は粒度1500の紙やすりで磨いてください。
次にえごま油(代用としてアマニ油、くるみ油、オリーブオイルなど)を薄く塗り、綺麗な布で拭き取ります。その後丸一日以上乾燥させてください。
油のついた布は自然発火することがあるので水につけるなどしてから処分してください。


白木の手入れ
一部のものは樹の白さを生かすために、無塗装で仕上げています。
ただし染みや汚れがつきやすい状態です。
水分や油が触れないようにお気をつけください。
ざらつきが出てきたときは粒度1500程度の紙やすりで磨いてください。
汚れや染みがついた場合は粒度400、1000、1500の順に紙やすりで磨いてください。
繊維方向にあわせて磨くと研磨跡が目立ちません。


ペンダントライト
照明器具の仕様 商品ごとに異なります。
取付方法は引掛シーリングタイプ、別途販売されている変換部品でダクトレールにも使用できます。
※電球はLEDを使用してください。
掃除は乾いたふきんなどで埃を落とす程度にしてください。
水拭きは器具の故障や、木部のシミの原因になります。
木肌のカサつきや油分の抜けが気になった時には手入れをしてください。
手入れをする時は照明器具から樹のシェードを外してください。
電球を外し、下部の金属リングを外せば取り外せます。
その際、シェードを落とさないように気をつけてください。
手入れの方法は前述を参考にしてください。


割れたりカビがついたりしても様々な手法で直すこともできます。
まずはご相談ください。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 定形外郵便

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 500円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

Related Items
  • 大皿 板屋楓 イタヤカエデ 26.7cm
    ¥ 15,000
  • 大皿 板屋楓 イタヤカエデ 27cm
    ¥ 15,000
  • 大皿 蝦夷山桜 エゾヤマザクラ 28cm
    ¥ 18,000